新型コロナウイルス感染症の影響による収入減少や食料不足等でお困りの方へ

①収入が減少し生活費にお困りの方へ

・緊急小口資金(主に休業された方向け)※8月末まで新規受付が延長されました
・総合支援資金(主に失業された方向け)※8月末まで新規受付が延長されました

埼玉県社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し日常生活の維持が困難となっている世帯に対して、寄居町社会福祉協議会が窓口となり特例貸付を実施しておりますが、令和3年8月末まで新規受付が延長になりました。

申請をお考えの方は、お早めにご相談ください

②生活が困窮し食料等にお困りの方へ

・フードバンク事業

寄居町社会福祉協議会では、生活が困窮し食料が不足する方への食料支援を随時行っています。ご希望の方は下記までお問い合わせください。

上記①②の詳細につきましては、下記のお知らせをご参照願います。
 
 
緊急小口資金・総合支援資金・フードバンクのお知らせ.pdf
 
 
【お申し込み・お問合せ先】
寄居町社会福祉協議会 地域福祉グループ
電 話:048-581-8523
FAX:048-581-8544

 
※同様の内容のお知らせが、令和3年6月15日発行の「よりいまち社協だより129号」P2に掲載される予定です。