歳末たすけあい運動支援事業の申請を受け付けています

歳末たすけあい運動の一環として、社協では下記の事業を実施します。(自己申請方式)

1.歳末援護金の助成事業
① 対象となる世帯
町内に住所を有する生活保護世帯を除く低所得世帯(世帯全員が町県民税非課税世帯)で、援護金の助成を希望する世帯
② 援護金額
基本額5,000円に家族1名増すごとに1,000円を加算した額
③ 援護金のお届け
12月中旬に各地区の民生委員さんが自宅にお届けします。
2.住環境整備事業
① 対象となる世帯
生活保護世帯を除く低所得世帯(世帯全員が町県民税非課税世帯)で、家族による住環境改善に支障があり、支援することが適当と認められる世帯
② 支援できる内容
支援できる住環境整備とは、日常生活に支障があると認められる、次のいずれかひとつです。
(1)障子の張り替え (2)日常生活上の支障となる宅地内の樹木の伐採 (3)居宅内の掃除・整理整頓
③ サービス提供期間
原則12月1日から翌年1月31日までの間に実施

【申請手続きについて】
① 必要書類
申請書(町県民税非課税確認委任状含む)と民生委員意見書の提出が必要になります。申請用紙などについては、10月1日(金)から社協または各地区の民生委員さんにお問い合わせください。また、下記からもダウンロードできます。
② 提出期限
10月22日(金)までに、社協へ提出してください。
助成決定については、申請内容を精査し、歳末募金配分委員会で決定し通知します。なお、申請された方全員に助成することができない場合もあります。

申請書等ダウンロード
歳末援護金申請書・意見書歳末援護金記入例
住環境整備事業申請書・意見書住環境整備事業記入例
※記入例を必ずお読みください

☎ 問い合わせ 寄居町社会福祉協議会(法人事業グループ) 048-581-8523