寄居町社会福祉協議会職員の新型コロナウイルス感染について

令和4年7月25日、寄居町社会福祉協議会職員1名について、新型コロナウイルスの陽性反応が確認されました。

当該職員は、PCR検査の結果、7月25日に陽性であることが判明し、8月2日までの自宅療養となりました。

なお、本案件において寄居町社会福祉協議会内での濃厚接触者はおりませんでした。

寄居町社会福祉協議会では、今回の感染報告を受け、改めて感染防止に努めてまいります。